アナハゼ太郎のパックロッドと大人の男の子ブログ

安月給のサラリーマンの趣味ブログです! ツイッターもやってるよ(^^)アナハゼ 太郎で探してみてね♪

船橋港 親水公園付近 シーバス バスパラフリダシ ダイワ ピーナッツ

スポンサーリンク

連日の釣行で連日の釣果♪

 

先日は親水公園内で釣れたけど、今度は水門前で釣れたよ(^^)

 

前日にピーナッツで反応があったから、粘り強く攻め続ける事が出来た

 

その甲斐あってか、小さいけれど何とか1匹釣れますた♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でーん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:anahazetaro:20210802183021j:image

 

 

せっかく撮ったのにピンボケww

 

足下の護岸近くを通して食ってきた!

 

元気が良くて食いついた瞬間にグイッーっと走って水面下の杭に巻かれたけれど、強気のナイロン20ポンドのおかげで強引に引っ張ってこれたよ

 

ちなみにこの1匹を釣るのに、その辺を行ったり来たりと2時間くらい粘ってたw

 

ヒットはこの魚を含めて3回あったのね

 

そのうち2回はバレちゃって、本当に嬉しい1匹(^^)

 

あたり一面にハクがいっぱい居る中で、よくまあこんな小さいピーナッツを見つけて食ってきたもんだ

 

何回もJM110に変えようと思ったんだけど、この日はピーナッツで釣りたい気持ちが強くて殆ど意地でピーナッツ投げてた(^^;

 

多分だけど、JM110かラトリンラパラのRNR7、CD9なんかを投げてたらもっとヒットしてたかもしれないねw

 

 

 

 

それで今回シーバスに襲われたピーナッツ

 

f:id:anahazetaro:20210802184631j:image

 

タックルベリーでフック付きのままで220円でゲットしたやつ!!

 

もうね、この1匹で十分元を取った気分♪^ ^

 

あ、ちなみフックも刺さりが良さそうな感じだったからそのまま使ったよ〜

 

タックルベリー最高♪

 

 

 

 

そしてこの前の青潮の影響なんか関係ないくらいに魚は居るね!

 

物凄い量のハクが岸近くに居て、それに寄ってきてるせいもあるかもだけど、そのハクの下にルアーを通してくればアタックしてくる確率は高いかも!

 

あとは岸沿い、護岸沿いに通してくるってゆうのも有効だったのかな?ってゆうのも思ってる

 

シーバスが岸沿いに付いてるってゆうのもあるんだけど、そもそも岸沿いに居るベイトの方がシーバスは襲いやすいんだよね!

 

単純にベイトに逃げられる方向が限られてくるし、何よりベイトを追い詰めやすいし

 

YouTubeとかで水槽の中に居るバスが金魚なんかを水槽の壁に追い詰めて食べてる動画とかあったりするじゃん?

それと同じ事を今回の釣り場でもやってると思うの

 

水槽の中だからそんな食べ方してるんじゃないか?って意見もあるかもしれないけれど、自然界でもストラクチャーやら何やら水槽の壁の代わりになるような物が沢山沈んでると思うんだよね

だから自然界でもこんな食べ方は普通にしてる

 

むしろフィッシュイーターにとって本能とゆうか習性なんだと思ってるよ

 

それに弱ってるベイトは大概岸近くに流されてフラフラしてるもんなの

 

それを狙ってフィッシュイーターも岸近くに居たりしてるんだよ(^^)

魚もラクしてご飯を食べたいからね♪

 

 

 

 

 

 

あくまで僕チンの独断と偏見の想像だけどww

 

 

そんな感じで今回の釣行も楽しく終了する事が出来ました♪

 

 

動画も撮れたから、また後でYouTubeにアップしようとおもいま〜す!

 

 

 

おしまい♪