アナハゼ太郎のパックロッドと大人の男の子ブログ

安月給のサラリーマンの趣味ブログです! ツイッターもやってるよ(^^)アナハゼ 太郎で探してみてね♪

海老川 シーバス 釣ーリング ホリデーパック210 シマノ ラパラ CD-9 釣りツーリング

スポンサーリンク

昼間の豪雨の次の日の朝の釣行

 

タイミングは小潮の干潮で、いつもの船橋港では釣りしにくいかな?って思って海老川に行ってみたよ

 

実際に雨の後の船橋親水公園ら辺は水面にゴミやら何やら浮かんでいて、キャストの度にフックにゴミがくっ付いたり、水深が浅すぎて魚が居なかったりする事もある感じだし、今回の条件では海老川の方が釣りしやすいと思ったの

 

それに川の方が濁りも早くとれそうだしね(^^)

 

ある程度の濁りは釣りやすくなりそうだけど、濁り過ぎは自分的に好きではない(^^;)

 

そりゃあ年がら年中濁りっぱなしの印旛沼なんかは別だけどさ

 

 

 

とまあ、そんな事を考えながら愛車のNS-1をペケペケと走らせる

 

 

 

 

そして到着して水を覗くと濁りがまだ取れきってない感じ

 

とりあえずRNR5をキャストして様子をみるがなかなか反応が得られない

 

なんで最初にRNR5を選んだか?って言うと、とりあえずセイゴでも何でも釣りたかったから^^;

バイブレーションならいつもRNR7くらいのサイズを投げてるんだけれどね

 

 

出来ればCD-5なんかを投げたい所なんだけど、手持ちに無くて安い中古もなかなか無いので補充も出来なかった状態だったの

 

そして上流から下流に向けて釣り歩いてく途中でCD-7にルアーチェンジ

 

多分ルアーはどっちでも良さそうなんだけど、何となく気分で変えてみた

 

そして水面付近をスルスル巻いて来ると、バフって激しいバイトが発生♪

 

針には掛からなかったけど、チラッと見えた魚影的にはそこそこ大きそうな感じ!

 

そこで今度はCD-9にルアーチェンジ

 

大きい方が魚が発見しやすいもんね!

 

 

それから何回か適当に投げて水面付近を巻いて来ると、今度は手堅いのある大きいアタリが!!

 

 

 

慎重に寄せて、タモ入れに手こずりながらもなんとかキャッチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でーん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:anahazetaro:20211110170105j:image

 

 

 

確実に60センチはある満足サイズのシーバス君♪

 

ちょっと速めに巻いてきたら食ってきた!

 

タックルはシマノのホリデーパック10-210に98バイオマスター2000の組み合わせ

それにナイロンの12ポンドの直結スタイル

 

 

 

 

いやあ〜

 

今年はもう釣れないかな?

なんて思ってだけど、とりあえず1匹釣れて嬉しかったよ(^^)

 

クロダイはなんとなくもう釣れなそうだし、もうしばらくの間シーバス狙いで釣ーリングしてみますかな♪

 

 

ちなみにこの日は明るくなるまで粘ったけれど、1バイトあっただけで釣果は伸びず、、、

 

 

 

それでも満足出来る釣行になりました♪

 

 

 

おしまい^_^