アナハゼ太郎のパックロッドと大人の男の子ブログ

安月給のサラリーマンの趣味ブログです! ツイッターもやってるよ(^^)アナハゼ 太郎で探してみてね♪

SZM MULTI PACK を使ってみた インプレ 評価 スズミ マルチパック

スポンサーリンク

1ヶ月くらい前に買ったスズミのパックロッド!

 

でーん!

 

 

 

f:id:anahazetaro:20200103072726j:image

 

 

マルチパックってやつなんだけど、7回くらい使ってみたので使ってみた感想を書いてみようと思うお

 

 

まずは不具合状況

 

f:id:anahazetaro:20200103073156j:image

 

リールシートの上の飾りのリングなんだけど

 

f:id:anahazetaro:20200103073131j:image

 

コレが接着剤で止まってただけらしくて、いつの間にか外れてた

 

でもまあ、こんなのはまた接着剤で留めておけばいいだけなので、ダイソーのボンドで修理しますた

 

 

それからトップから3番目のガイド

 

f:id:anahazetaro:20200103073557j:image

 

コレがこんな感じに、、、

 

f:id:anahazetaro:20200103073635j:image

 

コレも接着剤でくっついてるだけらしく、気がつくといつの間にか外れてた

 

この部分も接着剤で補修しておきますた

 

 

他の部分は今のところ不具合は無く快適に使えてるよ!

 

お手頃な価格だけど、ちゃんとした上州屋ブランドなだけあってガイドのフレームにサビが出てきたり、部品単体が割れたりする事は今のところ無いですお

 

 

使用感はダイソーのパックロッドとほぼ同じw

 

リールシートやガイドのフレームはダイソー製に比べて良い素材を使っているけど、少し竿を振ってみると間違いなく蘇ってくるダイソー感、、、

 

逆に考えると、ダイソーのパックロッドもそれなりのロッドに仕上がってるのかな?って思えてくるかもしれない

 

ペナンペナンで重くてダルい竿の調子もダイソーそのまんま

 

ガイドの数の少なさもダイソーのパックロッドをオマージュしてるようにも思えてくる

 

実際にコレより1サイズ短い竿はダイソーと同じく4個しかガイドが付いてないのね

 

自分の使ってる210ってサイズは5個だけど

 

この7フィートクラスの竿でガイドが5個ってゆうのも少ないような気もするけれど、コレの1サイズ大きい240ってサイズもガイドは5個

 

ダイソーに迫る程のコスト削減に力を入れてる感じが伝わってくるね!

 

なので見た目的な竿のバランスは210の7フィートのやつか1番良い感じがするよ

 

だけどキャストした感じは大径ガイド+ガイドの数の少なさが功を奏して、ペナンペナンな竿の調子の割には優秀な飛距離を出してると思う!

 

ただ竿全体が重いから、キャスト自体が重かったり、振り切った後の反動が気になるかもしれない

 

だけどそこら辺は安物竿を使うにあたって承知の上だし慣れてくれば気にならなくなるはずだお

 

釣果の方もあって、入魂も完了しました♪

 

 

でーん!

 

 

f:id:anahazetaro:20200103080510j:image

 

 

デビュー戦で仕留めた90センチオーバーのタチウオ!

 

バッドの部分が太くてパワーも凄くあるからラクラクと寄せてこれて、そのまま抜き上げる事も全然余裕♪

 

見た目はチープで安っぽいけど、戦闘力は高めのコスパの良い竿かもしれないね(^^)

 

コレからまだまだ使い込んでいこうと思ってるから、またこの竿のインプレを更新していこうと思いまする♪

 

今の所オススメの竿ではありますな♪(^ ^)

 

f:id:anahazetaro:20200103081643j:image