アナハゼ太郎のパックロッドと釣りと大人の男の子ブログ

安月給のサラリーマンの趣味ブログです! ツイッターもやってるよ(^^)アナハゼ 太郎で探してみてね♪

スポンサーリンク

シーバスのハクパターンでブローウィン125Fを使う理由!

やあみなさん

シーバス釣れてますか?^ ^

 

ワタクシは個人的に満足いく程には釣れてます(^^)v

 

この時期になるとあちこちでボラの赤ちゃん、通称ハクを見かけるようになるよね♪

 

シーバスももちろんそれを捕食してたりするんだけど、、、

いやむしろそれがメインのベイトになってたり!

 

そんな状態の中で皆んなはどんなルアー使ってる?

 

YouTubeやネット情報ではハクに似た大きさのルアーを使うって人が多いみたいだね

 

バクリースピンってやつだったり?

 

それももちろんイイんだろうけどさ!

 

 

 

それで食わない時もあるよね(^^;)

 

そんな時にワタクシが投げるルアーが125サイズのルアー!

 

今回はブルーブルーのブローウィン125Fを取り上げてみるよ

 

最近ブルーブルーのルアーにハマってるから^ ^

 

それが110サイズだったり130サイズでも良いと思うけど、今回はあえてこのサイズ!

 

まだ5センチにもならない大きさのハクなんだけど(アナハゼ太郎調べ)どうしてこのサイズなのかを語ってみるお!

 

まずハクパターンでルアーを食わない理由として、ルアーがシーバスに発見されてない事があるの!

 

そりゃハク団子の中にそれと同じサイズのルアーを投げても見つけ難いだろうよ

 

それでもシーバスは食ってくるんだけどさ

 

単純にルアーを大きくしたらもっと見つかり易くなるでしょ

 

そうしたら単純に食ってくる確率も上がりそうじゃない!?

 

シーバスがどうしてもハクだけを食べたいなら話は別だけど、小さい魚を沢山食べるよりも大きい魚を食べた方がシーバスも満足するんじゃないかな^ ^

 

ハクばっかりじゃ飽きると思うし♪

 

そんな理由で125サイズを使うの(^.^)b

 

本当にハクパターンでそのサイズで釣れるの?

って疑問に思う人も居ると思うけど、、、

 

 

大丈夫!

 

ちゃんと釣れます!(シーバスの気分次第)

 

 

後はね

もう一つ理由があるの

 

それが威嚇で口を使わせる為!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんのこっちゃ?

 

ってな感じだなw

 

 

それってハクパターンじゃ無いんじゃないの?的なww

 

 

この125サイズのルアーをハク団子に通してくると、ハクがピチピチしながら散らばるんだけど、それがシーバス的にムカつくみたいなの(^^;

 

せっかくまとまったハク団子に飛びつこうと様子を伺っていた所に、125サイズのルアーが飛び込んでくると蜘蛛の子を散らす様にバラけちゃうよね

 

そうするとシーバスはまとまった数のハクを食べれなくなるんだ!

 

1匹2匹みたいな数なら散らばっても食べれるんだろうけど、どうせならひと口で沢山の量を食べたいもんね^ ^

 

人間だってご飯を食べる時に米粒を1つや2つづつじゃなくて、箸でまとめて掴んでたべるじゃん?

 

それと同じ!!

 

皆んなもご飯をひと粒づつ食べてたらメンドクサイしイライラするでしょ⁉︎

 

そんな精神状態がシーバスにも起こるのだ!!

 

 

そしてイライラしたシーバスが、ハク団子を散らすブローウィン125を威嚇して追い払う為に口を使ってくるってワケ(^^)b

 

おまけにそのサイズを食べれたら食べ応えもあるしね♪

 

そんな感じでブローウィン125Fを使いまつ!

 

他にもそれくらいのサイズのルアーなら何でも良いと思うけどね♪

 

そんな理由ですた!

 

どう?

 

少しは参加になったりした??

 

まぁ頭の片隅にでも覚えておいて、ハクパターンの時に小さいルアーで釣れなかった時にでも試してみてよ^ ^

 

釣れるかどうかはシーバス次第だけどね♪

 

そんな感じ♪♪

 

コレをYouTubeでもお話してみたの!

 

https://youtu.be/o7ZGiqenh2E?si=b0-CC_VP-Y3zMv--

 

f:id:anahazetaro:20240201170346j:image

 

良かったら観てみてちょ♪

 

それではまた!

 

 

 

おしまい♪

 

船橋港 シーバスのハクパターン! ゼッパー80Sで狙ってみた! ブルーブルー バスパラ振り出し 赤メタ

この日は船橋港でシーバス狙い!

ポイントはいつもの親水公園付近だね^ ^

 

そこら辺に居るであろうハクに付いているシーバスが釣れれば良いなぁ〜

と思いながら釣竿を片手にやってきた!!

 

とりあえず水門前から始めてみる

 

肝心のハクを探しながらルアーをキャストしつつ、キャストの度に小移動しながら岸沿いを探っていくよ

 

暗い時のハクって、街灯の灯りの近くの岸際に集まってるイメージなんだよね

 

なのでそこら辺をメインに狙って、たまに岸から少し離れてる所に投げる感じ

 

しばらくフラフラ歩いていると程よくハクが溜まっている場所を発見!

 

ボイルとかは無いけど、たま〜にハクがザワザワしてるからシーバスが付いてる可能性があるっぽい♪

 

ここら辺のポイントはコイやらマルタウグイやらもたくさん居るから、それに反応してザワザワしてる事もあるけれどシーバスから逃げてる事もあるからね!

 

足を止めて丁寧に探っていく

 

投げてるルアーはブルーブルーのゼッパー80S

色は風水的に幸運を呼び寄せる黄色いカラー(マッドチャート)だよ♪

 

これをハクが居る所に投げては巻いてを繰り返す

 

ゆっくり巻いたり早く巻いたり

 

時には少し沈めて巻いてきたりと色んな事をやりながら探ってみるけど一向にアタリは無い感じ

 

それでもたまにハクがザワザワするので、諦めないでキャストを続ける

 

そして何となく投げ続けていたゼッパー80Sを着水後すぐにゆっくり巻いてた時、スウッとシーバスが付いて来るのが見えたのだ!!

 

すぐに見切られないように早く巻き始めると大きな口を開けて食って来た!!!

 

 

するとその瞬間、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ズシっとした重みが竿にのしかかり、ナイロン6号を巻いた赤メタからラインがジリジリ出されていく

 

 

竿を立てた状態でこの引きを耐えるのは疲れるもので、早い所引き寄せようと頑張るがなかなか寄って来ない

 

周りのストラクチャーに突っ込んで行こうとするのを何とか堪えながらファイトを続けるが、ラインを出されては巻いての繰り返し、、、

 

 

 

そしてこのファイト中に全然エラ洗いをしないのだが、、、

 

 

 

もしやコイに化けたのかな⁉︎

なんて事も思いだす(^^;)

 

 

とりあえずファイトを続けていると、体力が消耗したのかゆっくり足下まで寄ってきた

 

そして事の全容をようやく理解!

 

寄って来たのは紛れもなくシーバス!

 

しかも大きい♪

 

 

でもね

 

 

 

尻尾の方でスレ掛かりしてたみたい( ; ; )

 

そりゃあコイみたいに引いてエラ洗いもしないよねw

 

おそらく食って来たけど口に掛からず、そのまま反転した時に引っかかった感じと思われる

 

 

そして何とかランディングに苦戦しつつも無事にキャーッチ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でーん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:anahazetaro:20240127165247j:image

 

70センチ位のシーバス君をGET出来ますた(^^)

 

タックルはバスパラ振り出しの665MHとナイロン6号を巻いた赤メタの組み合わせ

 

ルアーはブルーブルーのゼッパー80S

 

コレで何とか獲れますた♪(^.^)

 

ちなみにこの日の動画はコチラ↓

 

https://youtu.be/CKQt1G5qN5E?si=6YLU2KVrDdh6aRDy

 

f:id:anahazetaro:20240127165755j:image

 

是非観てね♪

 

 

 

そしてこの日はスコブル眠かったのでここで帰宅

 

とりあえず1匹獲れて嬉しかったけどシーバス君には悪い事したなぁ、、

と罪悪感のある釣行になりますた( ;  ; )

 

ゴメンネ

シーバス君、、、

 

 

おしまい♪

ブローウィン125F slimの逆襲! ブルーブルー ホリデーパック20-210 22サハラC3000HG

この日はしごまえの釣行で真っ暗なうちから釣り場に到着!

 

場所はいつもの川

 

EBGでゴザル♪

 

 

 

それでね

早速ポイントに到着すると最近大好きなブルーブルーのルアーのゼッパー80Sを投げてみる

 

そこそこ足場の高い所で、シンキングタイプのルアーが使いやすいのね

カラーも暗くても見やすいチャートカラーだったのも選んだ理由

 

ラパラのCD-9でも充分いいね!

 

そしてココの釣り場の鉄板

岸際に投げてそのまま岸際の側をトレースしてくる作戦を開始!

 

魚が食ってくる箇所がだいたい分かってるのでソコをしつこく攻めてみるよ

 

 

 

 

駄菓子菓子

 

 

 

しばらくキャストを続けるが、、、

 

 

一向に反応が無いのでルアーをチェンジ

 

次に選んだのはブルーブルーのブローウィン125F slim

 

これまたお気に入りのルアーで実績もあるルアーだお

 

それをまた

先ほどゼッパーを投げてた所に投げて表層をスルスルと巻いてくる

 

ボディーが割れた時に中のウエイトを抜いたから、軽くなって投げ難いし足場の高い所だと水噛みが微妙なんだが使えない事は無い感じ

 

でもね

 

ウエイトが軽くなったお陰で動き出しが軽く、スローリトリーブでも良く動くようになったのだ!

 

なので多少水を噛まなくても引き波を立てながらスイスイ泳いで足下まで戻ってくる良い感じの動きを発揮するようになった♪

 

でね

 

如何にも釣れそうな雰囲気の中

 

しばらく岸際にキャストを繰り返していると、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

静かにブローウィンが水中に引きずり込まれた!

 

 

すかさずエラ洗いして激しく暴れてだすその魚は紛れもなくシーバスそのもの♪

 

バレない様に慎重にファイトをして何とか足下まで寄せてくると、急にグイグイと潜り始める

 

だけどココまで寄せれば後はタモ網でキャッチするだけなので、無理なファイトはせずに魚の体力を消耗させる為に走る方へ泳がせる事に

 

無理に引っ張って口切れしてフックアウトしたら勿体無いからね!

 

そしてタモ網を持って魚をすくう体制になった所で、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何やら急に魚が動かなくなった感じに、、、

 

 

 

 

 

もしや潜られた⁉︎

 

 

そう思い

 

場所は足下なのでライトを照らして覗いてみると、、、

 

 

 

なんと足下のストラクチャーにルアーが引っかかって動かなくなってるw

 

 

とりあえず魚をキャッチしようと手を伸ばすけど、あと少しの所で届かない

 

目の前で暴れだすシーバス

 

そしてストラクチャーにどんどん食い込んで絡んでいくブローウィン、、、

 

コレはマズいと思いタモ網で魚を覆い被せようと水に網を突っ込んだところでシーバスは上手い事フックを外してお帰りに( ; ; )

 

 

 

その場に取り残されたブローウィンとワタクシは何とも言えない空気になってしまった

 

 

魚を連れて来てくれたブローウィン125はフッキング率の良い3フックなんだけどね

 

それが今回は裏目に出たみたい

 

 

 

そして全てのフックがストラクチャーに絡まって引っ張ってフックを曲げて取る事は不可能な状態に、、、

 

 

こうなってから色々後悔するんだよね

 

強引に引き寄せればよかった〜

あのまま抜き上げれば良かった〜

などなど

 

 

でもまあ時既に遅し

 

 

 

その後ブローウィンはなんとか回収できたのね

 

でも、、、

 

根掛かり中シーバスに暴れられたせいか、根掛かり回収が強引過ぎたのか

 

手元に戻ってきた時にはテールがかけてたりフックは伸ばされてたり

ラインアイの根本のボディーにクラックまで入る程にボロボロになっていた

 

これはもう使えないかな

 

そんな事を一瞬思ったが

 

心の奥の負けず嫌いが顔を出し

 

意地でもブローウィンを復活させてリベンジしてやろうと熱い思いが込み上げてきた

 

 

 

そして

 

そう思ったら行動あるのみ!

 

早速ブローウィンを修理し始める

 

先ずはひん曲がったフックやスプリットリングは全て外した

 

ダイソーの6番なので気持ちの良いくらいの曲がりようw

 

コレのおかげで回収出来たようなモノなので感謝しながら成仏してもらう

 

そしてボディーを隅々まで観察して、他にもクラックが無いかを確認するよ

 

とにかくキズが酷いので色んな所にクラックが入ってる様に見えるけど、とりあえずはテールとラインアイの根本意外は大丈夫そう^ ^

 

この前割ったお腹の接着面も大丈夫だ!

 

だけど今度はラインアイの根本から伸びてるクラックを発見

 

目玉の下を通ってリップ近くまで伸びてる様子、、、

 

そこはとりあえずダイソーの瞬間接着剤でガッチリ固めて、乾いた後にナイロン5号のラインでラインアイからフックのアイを絡まる様にワイヤータッグを編み込む

 

万が一

ファイト中にラインアイ根本のクラックにトドメが刺さっても、とりあえず魚が獲れるように悪あがきしてみた

 

使ってるうちにフックが絡みそうな感じもするけど、、、

 

とりあえず使えない事は無さそうなので次回の釣行で頑張ってもらう事に

 

 

 

 

 

そして後日、、、

 

 

 

 

 

先日ブローウィンを壊された場所に舞い戻ってきた!

 

 

もちろん獲り逃したシーバスにリベンジをキメる為!!

 

だいぶポンコツになったブローウィンを前回と同様に通してみる

 

しかし何回か通しても反応が無い、、、

 

トゥイッチしたり早巻きしたりしてみるが、、、

 

 

やはり無反応

 

 

きっとアイツは他の場所に移動したに違いない

 

 

 

そう判断して少し下流の方にポイントに移動してみる

 

 

その場所は明暗があって流量は少ないが流れ込みのあるメチャンコ雰囲気の良い所なのだ!

 

ブローウィンをぶっ壊す程の大物なら、こんな好条件の場所に陣取ってそうな予感がする

 

そしてなるべく水辺に自分の影を落とさない様に慎重に近づき、愛竿のPALPAL99を振ってブローウィンを放り込む

 

1投目は反応無かったが、2投目、3投目を少しずつ通すコースを変えながら巻いてくる

 

 

 

 

ヤツは一向に現れない

 

今夜は出会えないのかな?

 

なんて思いながら巻いてくると、、、

 

 

 

ズシッと重さが竿に加わる!!

 

水面では激しく頭をシェイクするシーバスの姿!!!

 

 

ついに

 

 

ついにヤツが現れた!

(ブローウィンを壊したシーバスであるかは不明w)

 

 

今回のポイントは根掛かる様な物は無い所なので焦らずファイト

 

ブローウィンの3フックのおかげでガッチリとフッキングしてるのも確認出来たので多い日も安心(謎)

 

 

そして

ある程度体力が消耗して足下まで寄せてくると立派なシーバスの姿があらわになった

 

慎重にタモ網ですくってみると、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でーん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:anahazetaro:20240125155925j:image

 

立派な体格のシーバスをGETだぬ!

 

メジャーで測ってないけど60センチ位のスズキサイズ♪

 

きっと先日ブローウィンを壊した魚に違いない!!(知らんけどw)

 

 

コレはもう

 

逆襲出来たと言ってもイイんじゃないのかな♪

 

 

www

 

 

そしてこの後は丁寧に蘇生してお帰り頂き

 

ワタクシも満足して帰り道に着きました^ ^

f:id:anahazetaro:20240125162043j:image

 

復活して活躍してくれたブローウィン125F

 

コレからも活躍してもらいましょうかね♪

 

 

 

 

ちなみにこの日のタックルはシマノのホリデーパック20-210と22サハラC3000HGにナイロン4号を巻いたやつの組み合わせ

 

まあ

いつものやつね!

 

 

この1匹を釣るまでに色々あったけど、妙なストーリー展開になって面白い釣行になりますた!

 

 

この日の動画はコチラ↓

 

https://youtu.be/hiGTNFH2PrI?si=lTND92w_Tt2AzZY4

 

f:id:anahazetaro:20240125162733j:image

 

是非観てね!(^.^)

 

おしまい♪

 

 

 

印旛沼 中央排水路 【Seabass Journeee】 クミホン70S ブルーブルー ホリデーパック20-210 22サハラ シーバスじゃーねぇー

この日はタイトル通りに印旛沼の中央排水路までやってきた!

 

そして今回はブルーブルーのルアー縛りでやっていくよ!

 

ブルーブルーのルアーって色んな魚種に対応しているとは聞いた事があるけれど、実際のところシーバスをメインターゲットとして開発されてる事が多いみたいだね

 

なのでラインナップされてるプラグの多くはシーバスが好きそうなタイトな泳ぎをするものが多く、ブラックバスのルアーにありがちなブリブリとお尻を振る動きのものが少ないイメージ

 

まあ

全部のルアーを使ったワケじゃないし、感覚も個人差があるから絶対とは言い切れないけどさ

 

 

 

早速ポイントに付くと、その場所で使えそうなルアーを選ぶよ

 

手持ちの中のブラックバスで使えそうなルアーの候補にゼッパー80Sとクミホン70S、そしてナレージ65があったので、とりあえずバイブレーションタイプのナレージ65を投げてみる

 

この印旛沼中央排水路はとにかくバイブレーションがよく釣れるの♪

 

なので期待値満々でキャストを繰り返す

 

タイトな動きで泳ぐナレージはラトル無しで魚へのアピールが弱そうな気もするが、ド派手なチャートカラーで視覚的には釣れそうな予感!

 

しかし、、、

 

 

しばらく投げても反応無く

 

根掛かりも怖かったのでルアーチェンジする事に

 

次に選んだのはクミホン70S

 

リップがそこそこ出っ張っていて根掛かりし難い感じがするし、ラトルも入って居るのでナレージよりもアピール出来そうな雰囲気

 

やっぱ普段から濁ってるこのフィールドには音で魚に気づいてもらう作戦の方が有効な時の方が多いもんね

 

そしてキャストを再開する!

 

お尻をブリブリさせつつ、カラカラと軽い音を立てながら泳ぐこのクミホン70Sは如何にも釣れそうな雰囲気ムンムン

 

70ミリってサイズもブラックバスには丁度良いよね♪

 

 

 

駄菓子菓子、、、

 

 

 

やはり反応が無いので移動する

 

 

でね

次のポイントでもクミホンを投げるよ!

 

シンキングなので小さくてもそこそこ潜るから、竿先を縦気味にして潜り過ぎないように調節しながら巻いてくる

 

場所の雰囲気的にも釣れそうな予感がムンムン

 

いつアタリがあっても合わせられるように集中してると、、、

 

 

 

回収間際の足下でヒット!!

 

 

中々の強い引きで大物が掛かったのがすぐに分かったので、慎重にランディングの体制に持ち込むと

 

思ってた以上の大きな魚体を確認できた!

 

抜きあげるのがキツそうだったので手を伸ばしてハンドランディングすると、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でーん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:anahazetaro:20230602170727j:image

 

44センチの太ったブラックバスをGET出来ますた!!

 

タックルはシマノのホリデーパック20-210と22サハラC3000HGにナイロン4号を巻いたやつの組み合わせ

 

 

やるな!

クミホン70S!

 

 

そしてこの日はこの1匹で終了

 

だけどワタクシとしては充分嬉しい釣果になりますた♪

 

この日の動画はコチラ^ ^

https://youtu.be/5y0Fl59xN9E

f:id:anahazetaro:20230602174314j:image

 

是非観てね!

 

おしまい^ ^

f:id:anahazetaro:20230602174359j:image

 

 

【ナレージ65】ハクパターン 船橋港 シーバス ホリデーパック20-210 22サハラC3000HG

この日もいつものように船橋港へシーバス狙ってやって来た♪

 

ポイントは親水公園内のゴロタ周りに街灯の明暗が混ざってるところ

 

散々やってるハクパターンだろうと初っ端からゼッパー80Sを辺り一面に投げまくる!

 

ハクがそれなりに居る場所は把握してるつもりなので、ライズがあるなりシーバスが付いてそうな所が見つかれば粘ってみたり

 

シーバスが付いて無さそうであればサラっとゼッパーを通して無反応である事を確認しながら移動する感じで、ドンドンと横移動しながらキャストを続けると、、、

 

あっという間に端っこの方までやってきたw

 

ちなみにその間アタリ無し( ; ; )

 

すると

 

丁度のそ端っこの所でライズがあるのを発見したお♪

 

足場が高めで広いオーバーハングに街灯の明暗が混ざってる如何にもシーバスが居そうな場所

 

そ〜っと水の中を覗いてみるとハクやらアミやらがワシャワシャ逃げ惑い

 

何匹ものシーバスがモワッっと水面めがけてそれらのベイトを食いあげているワクテカな光景が!

 

すぐに今まで投げてたゼッパー80Sをその辺りに投げ込み、ゆっくりシーバスに食われやすいスピードで巻いてくる

 

しかし足場が高くて思ったレンジを通せず苦戦気味、、、

 

水面下をスローに巻いてきたいのだが、足場が高くてどうしても水面付近まで上がって来ちゃう^^;

 

それでもバイトまで持ち込むが、、、

 

 

食いが浅いのかフックアップせず

 

スルスルとゼッパーが戻ってきた

 

 

とりあえず他にこの場所に適したルアーがないかルアーケースの中を弄ってみると

 

全然使ってなかったナレージ65を発見!

 

ネット情報ではゆっくり引けるが売りのものらしく

 

バイブレーションだからゆっくり巻けばレンジも下げれるかもと判断して

 

ルアーちぇん爺!

 

初めて使うルアーだったので試しに足下で泳がせてみると、、、

 

 

 

見た目はリップが付いてたり特徴的なデザインだったが

 

至って普通のバイブレーションw

 

それでも足場の高いこの場所ならゼッパーより下のレンジを通せそうだったので、とりあえず投げてはゆっくり巻くを繰り返す

 

すると

 

やはりレンジが良かったのかすぐにヒット!!

 

 

 

フックアップしたと思ったら1発目のエラ洗いであっけなくバレるw

 

駄菓子菓子

 

 

挫けずキャストを続けていると

 

すぐにシーバスのバイトがあった♪

 

しっかり重みが乗ってからスウィープにアワセるとフッキングに成功したようで

 

水面でエラ洗いをし始めた!

 

慎重に足下まで寄せてタモ網でキャッチすると、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でーん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:anahazetaro:20230505140320j:image

 

60センチ位のシーバスが釣れますた♪

 

タックルはPALPAL99ことシマノのホリデーパック20-210と22サハラC3000HGの組み合わせ

ラインはベリーラインのナイロン4号の直結スタイル♪

 

ハクボイル特有の悶々とした釣りだったけど1匹釣れて大満足♪

 

楽しいお散歩になりますた!(^^)

 

ちなみにこの日の動画はコチラ

https://youtu.be/UKIDKzV6fsI

f:id:anahazetaro:20230505141033j:image

 

是非観てね^ ^

 

ちなみにこの時釣れたシーバスは持ち帰って頂く事に♪♪

 

そのうち記事にしてみようと思いまする!

 

そんな釣行ですた!

 

おしまい♪

 

ゼッパー80Sのデイゲームのハクパターン攻略 船橋港

前回の水路のハクパターンに続いて、今度は船橋港でハクパターンをやってみる

 

この時期のシーバスは殆どハクパターンだろうから、やる事はこの間からあんまり変わらないよね^^;

 

とりあえずこの日は夜明け前のしごまえに親水公園内から探ってみる事に

 

前日にまとまった雨が降って、川の上流に居たハク達が河口の親水公園まで流されてるんじゃないかな?なんて考えからそうしてみた

 

駄菓子菓子、、、

 

公園内のハクの居そうな常夜灯周りを覗いても全く見えない

 

ルアーを通してもぴちぴちとゆうハクの反応も皆無w

 

はてまあ

 

何処に行ったかなぁ〜と

 

流石に沖までは流されないだろうから、少し歩いて水門前まで移動してみる

 

すると

いつも以上のハクの群れ、、、

 

そらもう普段から多いハク団子が更に倍のボリュームに膨れあがってる始末(^^;

 

まあね、ハクが居ればシーバスも居る可能性は充分あるけどココは居過ぎって事でまた移動

 

きっとルアーを投げても見向きもしないよ

 

それにキャストの度にハクがフックに引っ掛かって可哀想やら外す手間やらであんまりやりたくないのねん、、、

 

そうしてるウチに日が登り

 

周りはすっかり明るくなった

 

チラホラあったライズも少なくなってきて、今日はダメかなぁ〜と諦め半分でいたところ、、、

 

目の前の岸沿いを何かに追われてる様なハク団子を発見

 

すかさず今まで投げてたゼッパー80Sを投げてゆっくり巻いてくると、、、

 

 

 

グワッと大きな口を開けてゼッパーが襲われるシーンが目の前に!!

 

 

そして襲った魚が反転しようとするの同時に竿に重みが乗り、パシャパシャと元気なエラ洗いを披露する♪

 

そんなに大きく無さそうだったのでグイッと抜き上げて姿を見せてくれたのは、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でーん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:anahazetaro:20230502170157j:image

40センチ位のシーバス君♪

 

ゼッパー80Sのハク団子直撃スローリトリーブで食ってきますた!

 

大きく無いけどしごまえの嬉しい1匹(^^)

 

ありがたいねぇ♪♪

 

タックルはケンクラフトのシーブレイカーとピナクルデッドボルトの組み合わせにナイロン4号の直結スタイル!

 

ちゃんとしたシーバスロッドは使いやすい事を再確認w

 

 

その後は出勤時間が迫っていたためこの日は終わり

 

気分の良いしごまえになりますた♪

 

この日の動画はコチラ!

https://youtu.be/RIdzM2zs9rc

f:id:anahazetaro:20230502171217j:image

 

是非観てね!!

 

おしまい^ ^

f:id:anahazetaro:20230502171306j:image

 

【干夜釣行】シーバス ピナクルビジョン レグソード グランデボロン 水路

今回はハクパターンの河川の上流側にある水路シーバス!

 

当時は桜が満開のシーズンで夜桜を楽しみながらの釣行になりますた(^^)

 

この時期はバチやらハクやらアミなんかを食べてるシーバスだけど、ハクが現れ始めると大体のシーバスがバチじゃなくハクなどの魚を好んで食べてるイメージなんだよね

 

河口やら親水公園やらで見てて思うけど、ボイルしてるのはバチじゃなくハクが居る所が殆どなの

 

やっぱシーバスも虫みたいなバチより魚の方が美味しそうなのかもしれないね(^_^;)

 

キモチハワカルw

 

それでね

 

そのハク達が河口から河川に登って来ていて、その途中にある水路でシーバスを狙ってみる事にしたのだよ

 

そして使うルアーはフローティングミノーの11センチのやつ

 

ハク団子の中で目立たせる為にもこの位の大きさのルアーが良いのかな♪

なんて個人的には思ってる^ ^

 

そして上潮のタイミングで水位が上がってきたタイミングで釣りを始める事に

 

水路の岸際に付いてるハク団子の中を通す感じで投げては巻いてを繰り返す

 

リトリーブスピードは遅くもなく早くもないミディアムリトリーブ

 

レンジは水面下30センチくらいをターゲットにしてハク団子の中を通すも、そのハクより少し下の方を通ってくるイメージ

 

実際には水面付近ならなんでもイイんだろうけど、少しでもシーバスの目にとまりやすくしたいもんね!

 

そんな事を思いつつキャストを繰り返しているとチラホラとライズが出始め、、、

 

自分がキャストしてる場所でもライズが出ないかな♪

なんて思いながらリトリーブしてくると、グイッと重たい感触が、、、

 

 

根掛かりするようなレンジでもないのですぐにスウィープに合わせると、その瞬間から元気なエラ洗い♪(^^)

 

その後、エラ洗いしなくなりトルクのある強い引きに変わってコイかもしれない、、、

 

って思ったけれど、足下まで寄せてタモ網でキャッチすると引きの割にカワイイサイズのシーバス君が獲れました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でーん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:anahazetaro:20230501161201j:image

 

大体60センチ位のシーバス君!

 

ドラグもグングン出されるし、70は確実に超えてるだろうと思ってた^^;

 

それでも十分ありがたいサイズ♪

 

タックルは天下無敵のレグソードグランデボロンにピナクルビジョンの組み合わせ!

ラインはナイロン6号25ポンドの直結!

ルアーはケンクラフトのシーケンシャルのSTB-11F!

 

このタックル&ルアーで釣れた1匹は何より嬉しい♪

 

最高の夜桜釣行になりますた♪

 

その後は潮の影響で水位が上がって足場が無くなってきたので帰宅したお

 

またこのタックルで釣りしましょ♪(^^)

 

この日の動画はコチラ!

https://youtu.be/8aT31BLqPBE

f:id:anahazetaro:20230501162604j:image

 

 

おしまい!

 

f:id:anahazetaro:20230501162457j:image

 

 

 

 

 

スポンサーリンク